Entermotion 絆を強め、感動を。

  • インタビュー

    代表からメッセージ

    代表取締役社長 島田 大介

    当社はシステムを開発~納品で終わりにはしません。
    実際に現場(店舗)での運用のサポート、運用する現場のユーザー様の目線に立った開発を強みにしています。

    そうやってお客様に寄り添い、目標にコミットすることが、自分自身の成長に繋がり、 会社全体の成長・利益となり、最終的には業界の成長にも貢献できると考えています。

    高いプロ意識と自発的な提案・行動力を持っている方、歓迎します!

    社員インタビュー

    セールスディレクター

    これから入社していただく方に期待すること。それは、受け身ではなく、自ら考えて主体的に行動して欲しい、ということですね。
    エンターモーションは、能力・意欲のある社員には権限を与え、広い裁量で仕事を任せていく社風。「こうしたい」という思いがあればどんどんチャレンジすることが可能です。

    もちろん、クライアントのニーズを踏まえた提案・行動をしなくてはいけませんが、既存クライアントの場合はすでに確かな信頼関係があり、PDCAサイクルができていますので、現状を分析した上での提案であれば、新しい施策にもチャレンジしやすい環境です。

    「主体性」と「コミュニケーション力」があれば、IT関連の経験がなくても問題ありません。
    O2Oマーケティングはこれからますます伸びていく成長業界です。新しいアイデアもどんどん生まれています。
    非常に面白い体験ができる職場だと思いますので、ぜひ積極的に応募していただきたいですね。


    セールスディレクター

    私は前職では、ユーザー向けのWEBサイト構築の開発ディレクターを担当していました。元々はサイト制作をメインにUIの改善などを得意分野としていたのですが、少しずつ自分のスキルセットを広げ、システム開発の領域もカバーするようになりました。

    「さらに新しい知識を学び、もっとスキルアップしたい」という思いから、ネイティブアプリの開発に興味を持ち、当社に転職。O2Oに特化し、マーケティング的な視点からアプリやサイト開発を手掛けられる点にも大きな魅力を感じました。

    まだ入社して1年も経っていませんが、広い裁量で仕事を任され、積極的に様々なチャレンジをさせてもらっています。クライアントとの関係も非常に良好なので、新しいことに挑戦しやすい土壌が整っていると感じます。
    「こうなりたい」「こうしたい」という野心、情熱を持っている方にとって、エンターモーションは非常に恵まれた環境だと思いますね。


    運用オペレーター

    私の担当しているクライアントは、月に1度のペースでモバイルサイト上で キャンペーンを行っており、私たちがそのページを作成します。

    クライアントとのやり取りが多くなって大変な面もありますが、最近はいろいろ任せてもらえるようになり、そのことが嬉しいですし、自分の成長を感じることが出来ます。
    ちゃんと評価してもらった分、また頑張ろうと思います。